【お知らせ】TV出演&7月22日(土)追加講演会、その他

デフサポのユカコです!
今日はいつものブログではなく、お知らせです~!♡

TV放映日のお知らせ

デフサポのブログで書いているように、
難聴児も、そのご両親もみんなハッピー♡に過ごせる
ように応援する番組を担当することになりました!!
そしてテレビを通してもっと「聞こえないってどんな感じなんだろう?」といったことが広まるといいなと思っています!✨

【目で聴くテレビ】
「難聴ママ ユカコの Be Happy!」

第一回放映日
KBS(京都テレビ)
放送日時:2017年6月3日(土)
:AM 8:00~8:30
※再放送:2017年6月6日(火)
:AM 8:30~9:00

tvk(テレビ神奈川)
放送日時:2017年6月5日(月)
:AM 9:00~9:30

神奈川、東京一部、京都、大阪、滋賀、奈良一部で見ることができますので
もしよかったら見てみてください~♪
目で聴くテレビっていう聾・難聴者向けのテレビがあること、知ってました?私は尾恥ずかしながら初めて知りました…!笑

7月22日東京追加講演のお知らせ

5月の講演会は2つとも大盛況に終わり大変うれしく思っております!

既にキャンセル待ちで参加できなかった方、
日程が合わずいらっしゃることができなかった方もいらっしゃったので
7月22日(土)に東京で追加講演を開催します。
(※5月の講演会と内容は変わりません。)

日時:7/22(土) 13:00~15:00
会場:東京都内(人数に応じて対応します)
人数:10組までを予定しています
料金:3000円/人 (夫婦の場合は2人で4000円となります。)

お気軽にお申込みください!

ぜひこの機会にお会いできるのを楽しみにしています!


そしてデフサポでは難聴のことをより多くの人に知ってもらうために、こんなこともしています。お気軽にご連絡ください~♪

ユカコのお悩み相談室

横浜・東京・大阪にて対応しております。
こちらは基本的には難聴児ご本人、難聴児を持つご両親を対象に承っております。

病院の選択、進路の選択、難聴の子供が困るポイント、コミュニケーションのアドバイス、ことばの教え方のポイント…といったことを中心にご相談にのっています。

今回は特別にお試しコースを設けましたので、興味のある方はぜひ!

出張ワークショップin鴨川

「難聴」の子供をお持ちの方はいらっしゃらないので、「子供の可能性の広げ方」をテーマにワークショップをしてきました。もちろん「難聴のこと」についてもたくさんお話ししましたよ~♪難聴について身近に感じてもらえたと思います!

小学校・中学校・高校にて出張授業を開催!(6月、7月、11月、1月予定)

一般の学校に「聞こえないってどんなこと?」をテーマに出張授業をしています。

一般の小学校で手話を使わず、口話で頑張って過ごしている子供たちがたくさんいます。
どんなことで困るのか、どういったサポートがほしいのかを話し合い、そのうえでクラスのみんなに理解してもらえるような授業をします!

子供向け、大人向け、教員向け、、、とこういった出張授業もしてますので、
うちの子が通う学校でやってほしい…といったご要望があればいつでもご連絡ください^^
(改めてこちらについては開催後にまた公開したいと思います!^^)

最後に…

難聴のご両親にとって有意義な情報をお伝えするのはもちろん、
難聴に関係ない人でも、「難聴」のことを知ってもらえるといいな~!と思いながらたくさんの活動をしています。
ブログももちろん、いろんな情報が発信できるよう頑張って続けていきたいとおもいます!♪

よろしくお願いします!m(__)m

じっくりお話ししましょう
ワークショップ開催中!
90分5,000円

「言葉・聞こえ・進路」など、不安なことがあれば遠慮なくご連絡ください。
お子さんの状況と、ご両親の目標を伺ったうえで、お話しをさせていただきます。
お役に立てるよう、私の経験や技術は全てお伝えいたします。

4 件のコメント

  • こんにちは!前にもコメントさせて頂きました大友です!7月公演嬉しいです!!すぐ申し込もう♪と思ったら、お申込みフォーム5月になってました!!どうしたらよいでしょうか??

    • 大友さん
      覚えてます覚えてます!
      大友さんお会いできるなんてー♪めっちゃ楽しみにしてます!
      ありがとうございます♥

      きゃーー、ごめんなさい!
      申し込みフォーム修正しました!!m(_ _)m
      教えて下さってありがとうございました!

  • テレビ番組、ぜひ拝見したいです! 
    (でも我が家でも見れないのかな…)

    ちょうど今日なんですが、息子の幼稚園の担任の先生にお願いして
    クラスの子どもたちに、難聴のこと、補聴器のことを話してきました。
    補聴器が息子にとって大事だということ、戦いごっこのときに
    気をつけて欲しいこと、補聴器を付けてもみんなと同じようには
    聞こえないということなど。
    3歳のこどもたちにどこまで伝わったかはわかりませんが、
    みんな一生懸命聞いてくれました。

    難聴でない人にも難聴のことを知ってもらうことはとても大切なことですよね。
    私自身も息子が生まれるまでは難聴のことは無知でしたから!

    小さい子どもから、そのパパ・ママへと、少しずつ伝わっていったら
    いいなと思います。

    • まつこさん

      テレビ見れないようで残念です!
      こちらは別途メールでご連絡させていただきますね!

      わあ!!まつこさん上手にお話しされたようですね。
      3歳のお子さんがちゃんと聞いてくれるなんて!!

      どんなふうにお話しされたかまた教えてください!^^
      本当、難聴のことを少しでも知ってもらえると嬉しいですよね。
      ちょっとしたことを知っておいてくれるだけで全然ちがいますよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。