お客様の声(教材)

私たちの抱えるたくさんの疑問に対して明快に答えてくださいました。

東京都 M.K.さん

生後すぐの娘に重度難聴が判明した当初、途方に暮れながらも、毎日情報収集に明け暮れていました。
しかし、これまで難聴者に出会ったことすらなかった私たち夫婦にとって、「聴こえないこと」は一朝一夕に理解できるものではありませんでした。

そのような折に、インターネットを通してデフサポのことを知りました。
難聴当事者の視点から書かれたコラムは非常に充実していて、これまで抱えていたたくさんのモヤモヤが次々と解消されていき、大変感銘を受けました。


娘が一歳になった現在、大学病院に通院しながらことばの教室に通園しており、療育の基本的な方向性は決まっていますが、ぜひ一度ユカコさんとお話ししてみたいという思いから、今回、カウンセリングをしていただくことになりました。
ユカコさんは、難聴業界の事情に大変詳しく、難聴当事者と療育機関としてのふたつの立場から、私たちの抱えるたくさんの疑問に対して明快に答えてくださいました。
また、重度難聴であるユカコさんが、読話でとても自然に明るくお話ししてくださる姿に、大変驚くと同時にとても勇気をもらいました。

人工内耳の効果が十分に出なかったらどうしよう、、などと不安を抱える私たち夫婦にとって、人生をエンジョイしているユカコさんの存在はとても大きな励みになりました。
今後とも、ユカコさんとデフサポにはお世話になりたいと考えています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

まだまだ出来る事が沢山ある!とパワーを頂きました!

岩手県 S.T.さん

具体的にどういった声掛けや関わり方をしていったら良いのか、という根本的な所が分かりやすくとても勉強になりました!

先の進路の選択肢も広がり、まだまだ出来る事が沢山ある!とパワーを頂きました!
本当にありがとうございました!

子供と話をするのが楽しくなってきました!

福岡県 A.T.さん

ゆかこさんを見ていると元気になります。キラキラした笑顔がとっても素敵です。
子供にもキラキラ笑って楽しく過ごしてほしいなって思います。

実は、ろう学校にも思うような支援は受けれなくて、病院の先生にも選択肢はろう学校だけ!って言われて…何か違うって思って。旦那と出来るだけの事をやって、駄目ならろう学校にしようって話して…デフゼミを初めました。
やってくうちに 知りたかった具体的な声かけとか、インプットだけじゃなくて、アウトプットが大事とかわかって、子供と話をするのが楽しくなってきました!
本当に始めて良かったと思っています。ろう学校、地域に進んでも足りないところはサポートしていこうって考えていて。でも一人じゃできなくて。なのでデフサポは私たちのお守りだって思っています。
これからもよろしくお願いします。

言語レベルも年齢より−3年だったのが、−1年まで来ました!

神奈川県 M.M.さん

教材のキーワードに注意して聞く、文章を聞き取って聞くあたりをやったことがなく、すごく勉強になりました。
語彙チェックも知らない言葉、説明できない言葉が多かったです。というか、親の方がびっくりしました…こういう言葉を使ったことがなかったなと反省しています。

正直なところ、2年半ろう学校の早期教育に通っていますが、なんのために通ってるんだろうと思うことも多く、ユカコさんの話やデフサポの教材の方が勉強になるのでもっと早く出会いたかったと思っています。
おかげさまで言語レベルも年齢より−3年だったのが、−1年まで来ました!引き続きよろしくおねがいします!

何かあってもすぐ相談できるのは大きい。

長野県 K.Yさん

教材があることで、声掛けのやり方やいろいろな声掛けの方向性もわかって、少しずつ実践できるようになってきた。
自分たちだったら当たっているのか、間違っているのかわからなくて中途半端な感じだったが、教材使うようになって、いろんなアプローチの仕方とか、やり方があってるんだなーと地震もついてきた。

最初は伸びるか、不安だったが、やってみて徐々に言葉の力がついてきたのはデフサポさんのおかげで、何かあってもすぐ相談できるのは大きい。これからもお世話になります。

お友達もたくさんでき、毎日楽しく保育園に通っています。

秋田県 Y.Iさん

共働きということもあって、いつも土日や、平日夜などにカウンセリングをして頂いていますが、大変助かっています。(※療育は平日の日中のみ)
住んでいる土地柄もあるのか、療育園では働いているお母さんがいなく、先生と話をしていても仕事をやめないといけないように感じており、かなり悩んでいたときに相談させていただいたのがユカコさんです。
そのときに、「現時点でこれだけ話せていれば、仕事は辞めなくていいと思う」と言って頂けて本当に励みになりました。
今は保育園とデフゼミだけですが、ゆうとはお友達もたくさんでき、毎日楽しく保育園に通っています。ありがとうございます!

情報や判断材料がなく不安が募っているときに、出会ったのがデフサポさんでした。

東京都 M.Y.さん

手帳の出ない中等度難聴の娘がいます。
ろう学校では、軽中等度難聴であってもろう学校(幼稚部含め)へ通わないと将来大変なことになると心配されます。
共働きのため、保育園に通わせたいというと「聞こえない子が適当に周りを見て判断するようになるだけで、ことばは全く伸びない!子供の一生とあなたの満足度のどっちが大事なの?」と叱られました。

本当にそうなのか、他に選択肢はないのか、情報や判断材料がなく不安が募っているときに、出会ったのがデフサポさんでした。
ろう学校、病院含め多くの情報を並列して提供してくださった上で、私達に選ばせてくださったおかげで、今の娘があります。これからもユカコさんのこと、応援しています!

正直、通信教育でここまで伸びるとは思いませんでした!

神奈川県 M.T.さん

デフサポの教材を始めて3ヶ月目になります。
正直、通信教育でここまで伸びるとは思いませんでした!
2語文が多かった娘が、だいぶ複文でお話できるようになってきました。
娘の発語が1,000語を超えたあたりから、日常生活ではだいぶコミュニケーションがとれるようになってきました。
だからこそ教材は私にとってなくてはならないものです。

親の私が意識しているつもりでも、教材を開くと「こんな文法、普段全然使わないなぁ」「このカテゴリの単語を教えてないんだなぁ」と思うことがたくさん出てきます。
教材はやらず、これらをスルーして小学生・中学生になっていたら…と考えると、デフサポとの出会いに感謝です。
細かなカウンセリングで、易しすぎず難しすぎずぴったりなレベルの教材が毎回送られてくるので取り組みやすいです。
現在、年少なのであと2年以上は続けるつもりです。
これからも宜しくお願いいたします。

教材を通して、難聴の子供には何が大切で何が難しいのかを親の私も勉強しています。

東京都 Y.M.さん

今普通幼稚園に通っている4歳の息子は、生まれてすぐに両耳難聴だとわかりました。
息子の言葉をどうやって育てていくか模索している中、偶然にもユカコさんのブログにめぐりあい、通信教育をスタートすることになりました。

教材を通して、難聴の子供には何が大切で何が難しいのかを親の私も勉強しています。
難聴に関する情報はたくさんありますが、ユカコさんのテキストに沿って少しずつやってきて良かったなと思います。
最近は、幼稚園での出来事も楽しそうに話してくれるようになり、息子の言葉の成長を実感しています。
息子の成長する姿を励みにこれからも楽しみながらユカコさんのテキストを続けていきたいです。
次月号も楽しみに待っています。
ユカコさんありがとうございます!!

家庭内での丁寧なコミニケーションを地道に頑張っていこうと思います。

沖縄県 A.O.さん

娘が4月から幼稚園に通うようになり、周りのお友達の言葉面、状況把握、空気を読んで行動する基本能力の高さに驚き、娘の聞こえの現実をつきつけられる日々です。
娘がどんなことが辛くて、今後にどんな困難が待ち受けているのか分かってあげられないことも心苦しかったのですが、今日お話を伺って少し前向きに心構えができたように感じています。
幼児期の教育がとても大切だと言うお話もあったように、小学校に上がるこの3年間が娘の将来に大きく関わってくると言うことを踏まえ、「生きていく力」をつけるため、今は家庭内での丁寧なコミニケーションを地道に頑張っていこうと思います。
貴重なお話をありがとうございました。

いざとなったらすぐに相談させて頂けているのが本当に心強く思っています。

岡山県 M.M.さん

新生児スクリーニングで引っかかり3ヶ月で両耳中等度難聴と言われて、「子供 難聴」で検索してユカコさんのブログにたどり着きました。
知恵袋や医学的なことしかわからなくて、これからどうしたらいいのか…と悩んでいた私にとって、ユカコさんのブログは具体的で、わかりやすく、少し先が見える怖さもありましたがそれ以上に安心できました。

いつかご本人にあってみたい…!と思っていたのですが遠方で悩んでいたところ、ちょうど講演会でお会いできることになり、本当に嬉しかったです。
その後カウンセリングをしていただき、今もいざとなったらすぐに相談させて頂けているのが本当に心強く思っています。

難聴児本人の困りごとや、親がやってあげることが細く分かって、「そうだったんだ…!」がたくさんで、自分の身にしてアウトプットできるようにがんばります!

家族皆で、ユカコさんのファンです!You Tubeのデフサポちゃんねるも楽しく見ています!

福井県 S.Mさん

子供が5歳のころに(デフサポに)出会ったのですが、会話はできるものの、語彙が少なくこのままだと不安…と悩んでいるときに、ちょうど講演会があって参加してみました。
その後の座談会でユカコさんとお話をしてユカコさんから教材があることを教えていただいて早速始めてみました。

ちょうど年齢的にも難聴児が苦手なことばもドンピシャで心当たりがあるというか、、、すごく納得して、子供に話しかけるときに教材を使いながら話しかけてみたり、声掛けを変えてみたりすることができました。

最初は効果が見えず、やめようか悩んだこともありますが、「アウトプットまでは時間がかかるので、3−4ヵ月は待ってみて、それでも伸びなかったら違う方法で考えよう」とユカコさんが一緒に考えながら伴走してくださったおかげで、その後からはことばもどんどん出始めて、今は無事に一般の小学校に通うことができています。
家族皆で、ユカコさんのファンです!You Tubeのデフサポちゃんねるも楽しく見ています!

指針として、デフサポ教材を頼りにしています。

北海道 K.Yさん

重複障害(知的障害・聴覚障害)のあるこどもがいて、病院からも園・学校からも見放されておりました。
デフサポのユカコ様にお願いをして、対応していただいております。知的面も見放されていたのですが、根気よく携わっていく中でできることも増えてきました。
なかなかキャッチアップできませんが、発音の悪さや疎通の難しさの克服よりも、論理的に考えて行動できる力を優先したいと思っています。

日常生活の中では、新たなことばかけがおざなりになっていたところ、まだまだやるべきことがあると気づかせていただき、家庭内でできることをしっかり抑えなくてはと思いました。
指針として、デフサポ教材を頼りにしています。不良学生ですが、今後ともどうかよろしくお願いいたします。

よくある質問

  • A. カウンセリングで丁寧にヒアリングした上で、コースやレベルの調整を行いますので、わからない場合は実年齢相当、もしくは親御さんの予想で選んでいただいて問題ありません。不安なく始めていただければと思います。

  • A. もちろん、そのお気持ちはわかります。ですのでデフサポでは、初月はお試しで実施いただいております。
    教材がお子様にどれぐらい合っていたかなど含め、進捗状況などを2〜3週間後にお聞かせいただき、購入する場合は翌月以降から、お子様により最適化した教材をお送りいたします。

  • A. はい、そういった方は結構な数、いらっしゃいます。
    言語テストで教材開始前1年遅れだった子が、教材を初めて半年で年齢相応まで追いつき、1年半遅れだった子が、半年遅れまで追いついているケースもあります。

  • A. もちろんです。デフサポの教材の半数は共働きのご家庭で活用いただいております。療育に行かず、デフサポの教材だけという方でも効果を感じて頂いております。
    不安なことはどんなことでもカウンセリングで聞いてください。

  • A. はい、できる限り対応いたします。ジュニアを除く教材はオーダーメイドですので、年齢ではなくお子様の発達に合わせて作成しています。なお、お値段もお子様の発達の年齢に合わせて変わります。

teaching_material-application ※基本的に初回カウンセリングは受講してもらいます
お問い合わせ