8/18【講演レポート】ろう教育科学会での講演

さて、今回はろう教育科学会ということで岐阜で講演してきました。
いろんなろう学校の先生方がいらっしゃる中での講演でした。

大会テーマ:「人工内耳装用児の教育・療育の今とこれから」

8月17日(土)
・10:00~11:40 研究発表1
・13:00~14:40 研究発表2
・15:00~16:45 ショートレクチャー:「ろう教育を学びほぐす」

8月18日(日)
9:30~12:00 シンポジウム「人工内耳装用児の今」
13:30~16:00 講演「聴覚障害児の育ちと支援-人工内耳をめぐって-」

デフサポ代表の発表テーマ:人工内耳装用者の就活と就労継続について

その中のシンポジウムで40分発表時間を頂いたので、人工内耳装用者の就活と就労継続について私の人事だったときの経験談から、当事者の経験も含め色々なお話をしてきました。

ちょっと全体的にお堅め(当たり前なんだけど)の大会なのですが、関西人の血が騒いだ私はオチをつけたりしながら楽しんで聞いてもらえるような感じで話しました!笑
ちょっとくすっと笑ってもらえる場面もちょこちょこあって、心のなかでガッツポーズw

関西から来てくださっていたSTさん(同じ高校の超大先輩で、すごい尊敬しているSTさんなんです!)には、「めっちゃ大阪弁やったわ〜!よかった!話聞いてて楽しかったよ!」と褒めてもらえて「やったー!!」とすっごいうきうき♪のユカコでした。

最後に、いろんな質問にそれぞれが答えていって…という場面。

↑一応他の方↑他の方は確認とってないので、ぼかしてます!

↑今月末までインターンをしてくれていたゆうりちゃん(左)も来てくれていて。

そしてのぞみちゃん、かほちゃん、という人工内耳3人組も一緒だったのでみんなでパチリ。学生の時からこんなに意識高いってすごいなあ。
私、大学時代なんて遊び中心だったなあ…と遠い目で大学時代を振り返り…、笑

会場はぎゅうぎゅうで、すごい熱気。

と、すごいさらっとですが。レポートです。

最後に呼んでくださった小川先生、松森先生、ありがとうございました!
すごくいい経験をさせていただき感謝しています。

文責:ユカコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。